第4回 銀蛇自警団出動指令

サー・ファントムと呼ばれた男はロストランドの砂漠地帯をしばらく歩き回っていたが、やがて途方にくれたように立ち尽くして空を見上げた。この1か月間というもの毎日のように、蛇城近くに現れた黒いゲートを調査するために通いつめていたが 、つい昨日までそこにあったはずのゲートが今朝は忽然と姿を消していたのだ。周辺をくまなく探してみたが、そこには一面の砂以外に、何もないように思えた。

何もかもが謎のままだ。

どこかでドーンという低い地響きが聞こえたような気がする。ハロウィンの怪現象も幾多の爪あとを残してようやく収束したようだが、それはこのブリタニアで何かが起ころうとしていることに確信めいた予感を抱かせた。団員たちのますますの結束のために、彼らのの労もねぎらわねばならないだろう。そんなことを考えながらゲートがあったあたりを見ていたその時であった。分厚い雲が太陽を遮り、一陣の強い風が吹きぬけた。男は素早くマントの裾をつかんで砂塵とともにやって来るかのように思えた“何か”をやりすごそうと身を低くしたが、間もなく何事もなかったかのように静寂が訪れ、雲の切れ間からは再び光が差し込んだ。男はそっと顔を上げると、磨き上げられた床らしきものが、砂の下から顔を覗かせているのを驚きとともに見つめた。男が注意深く砂をはらって行くと、果たしてそこには大理石の祭壇が現われ、その上には魔術師たちが用いるペンタグラムが置かれており、何者かが儀式を行った痕跡があった。

ブリティッシュ城の詰め所に戻った男は、団員たちの報告書や、ブリタニア図書館から借りっぱなしのまま積み上げられている古い文献を一心不乱に読みふけった。ブリタニア図書館のFergusの冷たい視線を思い出して男は肩をすくめたが、急いで状況を整理しなくてはならないのだ。致し方あるまい。
一体誰が、何のために儀式を行ったのか?儀式を行った者とゲートを開いた者は同一と見て間違いないだろうか?現場に残された儀式に使われたと思しき品々を見ると、「究極の知恵の写本 コデックス」に語られるところの儀式に似ているような気もするが、儀式を行った者たちが徳の体現者たちであるならば、むしろペンタグラムではなくコデックス・シンボルを儀式に用いるはずだ。
Jogugundか?あるいは彼が恐れる黒いフーデッドシュラウドの男か?ハロウィン騒ぎの最中に現われたというハロウィン色をしたという3人の男か?あるいは彼らは同一人物なのだろうか?彼らだけではない。Conwayについても調査の必要があることを忘れてはいけない。 Korgulglinaについてもわからないことが多いが、彼女はJogugundを仲間と言い、オフィディ アンを卑劣だと言った。
オフィディアンもまた謎の多い種族である。独自の言語と武器を持ち、粗野に見えて極めて高度な文明を持っている。かって、FoA(Followers of Armageddon)と呼ばれる宗教団体がブラック・ロックを収集し、禁忌の呪文アルマゲドンを唱え、ブリタニア全土に地震を起こした末にロストランドへの道が開いたと言われる。オフィディアンもまた彼らによって何らかの影響を受けていると考える者がいるのは自然なことであろう。

ふと脇に積まれた本の山を見ると、いつの間に来たのかねずみのシェリーがその上で眠っている。ロストランドからおそらくはブリティンの地下水路を経由して戻って来たのだろう。小さな体に長旅がこたえたと見える。ほほえみながら寝床に連れて行ってやろうと伸ばした男の手が不意に止まった。いつもと少し様子が違うことに気付いたのだ。

日時:11月17日(木)夜10時より開始
場所:サーペンツ・ホールドのカウンセラーギルド (六分儀座標: 153o 11′S, 115o 44′E)
※二ジェルムEMホールよりゲート設置予定

◆ 平日の定期イベント(毎月第3木曜日、夜10時予定)の第4回となります。
◆ ミッションを受け、自らの足で調査、情報収集を行い、レポートにまとめて提出します。
◆ イベントチャンネルVSS(#なし) にお入りください。
◆ 予期せぬ出来事が発生するかも知れません!貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いします。
◆ 本イベントは階級を定め、貢献度に応じて定期的に団員の表彰を行うポイント制のイベントです。
◆ サッシュ配布期間中に受け取れなかった団員は、新たに配布日を設けます。今後の情報に注意してください。
◆ 今回はベストレポーターの表彰を行います。
※ 最終選考に残った団員(アルファベット順/敬称略)
Aimai moko
beelzebub
Cesario
Christina
Crow
Eleria
Ezogawa Tambo
Happy
Harmony
Heihachi Honda
Hiroaki
Homura
I(匿名希望)
ki na ko
kottan
Koumei
Lakshata
Layla
Leaf
L(匿名希望)
Lio Leia
Mareni
Misto
Namida
Nana
nana
nash
O-sushi
Puccini
seven II
Skills
SPARK
Tao
Tokiwa
yasco
You
ZagZag
ZARIGANI

This entry was posted in イベントお知らせ, 銀蛇自警団. Bookmark the permalink.

Comments are closed.